「これまでにない、これからの京都」を
京都駅前エリアから発信します


(株)京阪流通システムズは、主軸戦略である「観光創造」を推進するべく、京都タワービルの地下1階〜地上2階の商業ゾーンを全面的にリニューアルし、「京都タワーサンド」として新規オープンしました。グローバル拠点にふさわしい京都駅前エリアから、情報発信の強化を図ります。






「街と駅」「観光客と生活者」をつなげる
結び目となる商業施設を目指して


京都観光総合調査によると、入洛客の訪問回数は5回以上の方が8割以上を占めていることから、メインターゲットを京都好きで京都に何度も訪れている大人の女性観光客と、急増している外国人観光客に加え、京都に暮らす地元の生活者に設定しました。テーマの異なる3つのフロアで、お客様をおもてなしします。




「集う・憩う」「買う・探す」「学ぶ・遊ぶ」
3つのテーマで京都の旅時間にプラスワンを


京都を味わえる食べ歩きが楽しい地下1階フードホールと、京都らしい逸品が並ぶ1階マーケットフロアには、京都駅周辺の商業施設との棲み分けを図るため、京都駅周辺になかった京都発の専門店や飲食店を多数誘致し、京都を何度も訪れているリピーターの皆様にもご満足いただける店づくりを目指しました。
また2階には、目的性の高い体験型のテナントを誘致することで、お客樣の滞在時間を延ばし、館全体のにぎわい創出を実現します。



京都の旅時間に
「京都今昔の味わい」を

地元の名店から話題の人気店までを揃えた、京都の食を堪能できる飲食フロアです。
フロア内は自由に飲食可能で、観光客はもちろん、ビジネスマンの仕事帰りの一杯などにも、気軽にご利用いただけます。

京都の旅時間を大切な
家族や仲間に持ち帰る

京都の和洋菓子から漬物、コスメ、カフェなど、京都好きの大人の女性やリピーターにもご満足いただける、こだわりの逸品をご提供します。

京都の旅時間に
もう一つ思い出をプラス

和菓子やにぎり寿司の手作り体験を通して、京都ならではの和の文化に触れることができるフロアです。
「モノ」を買うだけでなく、「コト」を体験・体感いただくことで、京都でより思い出深い時間を過ごしていただけます。



BACK
ページのトップへ